2017/06/01 オールドマンション1

いつもインテリアハナワのブログをご覧いただき本当にありがとうございます!


今回は築40年のオールドマンションの一室をリノベーション。

女性会員が多くヨガサロンとして使用するのでメインのスペースLDKのみ工事予定でした。


が、しかし洗面スペースはこの状態です。


確かに鏡もあるし手も洗えるけど暗くて洗面台の色味もチグハグでなにか落ち着かない⁉️

うーん🧐会員はほぼ女性のみ。ヨガスタジオに通う理由はそれぞれですが、気分転換や健康維持がメインなはず。


しかし、既存の状態では気分を転換、健康を維持するる目的に沿わないと個人的に判断したのでオーナーにこの部分をリフォームする必要性を話しました。内装工事自体は僕がするので(外注なし)予算も最低限で済むと。

オーナーは男性(40代)なのでどうしてもメイン(LDK)しか注目してなかった⤵️



僕は会員の方達が良い気分で訪れ、良い雰囲気で過ごし良い気分で帰っていただくことが大切だと考えておりました❗️


リノベーション後

リフォーム後は明るくなって清潔感も⤴️


最初の状態から比べると女性や小さなお子さんでも怖くなく使用できる場所となりました。


「雰囲気」が変わると「気分」も変わりませんか❓不思議と。


1.既存の木枠をホワイトグレー三分艶塗装(少しだけ艶を残してあるので艶を残しながら落ち着いた雰囲気)に。


2.照明もLEDダウンライトに交換、色味は既存の電球色だと暗いので昼光色(中間色でマイルド)に。


3.存在感のある旧式の洗面台からコンパクトな50㎝幅(生活感をあまり感じさせない為)の鏡付き(曇り止めヒーターもちゃんとオプションで付けてあります👀)に。鏡があるので化粧直しや髪型など確認できます。


4.床は新たにホワイト色の(狭いスペースなので広がりをもたせる為)CF(クッションフロア)を貼りました。

ビニル発砲層でできているCF、メンテナンスも楽で冬場でも冷えずに歩行感も楽なので身体の負担が少ないです。


5.壁紙は一般的内装屋さんが仕様する(機能なし量産壁紙)ではなく、メンテナンスやランニングコストも考慮し撥水と表面強化の機能をもった壁紙を選定。同じく白系で統一感をもたせました🙂


いろいろ長くなってしまいましたが次回も続きます笑ので、乞うご期待。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事