2017/09/28 事務所改修工事4

いつもインテリアハナワのブログをご覧いただき本当にありがとうございます!


数回に分けて工事の様子をお伝えしてきましたが今回は大トリ、応接室です。


社長は無垢材などの仕上材が好み。応接室ということでこだわりはあります。

しかし、予算の関係上難しいので今回はあまり往々しいスタイルではなく、「趣き」を感じる新スタイルを僕なりに提案しました。

リフォーム前


工事途中からのご紹介となりますが、応接室ということもあり重厚感をもたせ床材は少し濃い色味のものを使用しております。


その他、壁面等は全て同じ仕様。


リフォーム後


ドアとカウンター部分を桜木柄のダイノックシートで仕上げました❗️

ダイノックシートはさまざまな柄があり今回のような場合には非常におすすめです。


この画像ではカウンター上の荷物や置物がなくノッペリした印象ですが、置物や飾物を並べるとバランスを保てるようにこの色柄を提案しました。


数回に分けて皆さんにご紹介して参りました今回の事務所改修工事、予算を抑えてのリフォーム例としてご自宅の住宅改修計画にもどうぞ役立てください。


2ヶ月の長期工事となりましたが無事終了し達成感と安堵感でいっぱい🙂


インテリアハナワの事務所改修工事編を最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事