2019/04/11 築40年アパート5

いつもインテリアハナワをご覧いただき本当にありがとうございます!


今回は玄関のモルタル部分に店舗用のCFを張ります!

ここで住宅用と店舗用の違いを説明します。

1.住宅用→厚み1.8㍉ 店舗用→厚み2.8㍉

2.店舗用のみ「土足を想定している仕様」のため表面強化層がある。


厚みも材料費も変わるので当然「施工費」も変わります。

今回は玄関部分なので、当然土足。

先程の説明のように土足部分は「店舗用」を使用します。←重要なので覚えておいたください!



大分汚れており、染み込んだ汚れの除去は難しいと判断。塗装かCFですが、耐久性や見ためも考慮してCF仕様に。

個人的な意見となりますが玄関はその物件の印象を位置づける非常に重要な部分だと考えております。


例えば、このままの状態で貸出をはじめたらどうでしょうか?室内は綺麗にリノベーションされてますが、玄関がこのままだと「印象」はまず良くないはずです。


玄関部分もリノベーションする理由は室内を含め全てに良い「印象」を持ち入居してほしいから。

皆さん、明るくてポジティブな気分になりませんか❓出かける時、疲れて帰ってきた時。色は心理的影響を与えるので、僕は少しでもポジティブな影響をと考えあえてベージュっぽい明るい色にしました。


汚れが目立たないのは当然茶系のブラウンや濃色。でも、印象が重くないですか⁉️


室内を新しくしたとはいえやはり建物は古く、見てわかるように木桟等も茶色のままなので玄関も濃色だとやはり重く若干暗い印象になります💡


途中画像がなしですが、全て一枚で張り上げていますので入居者の方は掃除🧤が楽です。

2.3㍉厚みがあるので施工した僕は曲げて仕上げていくのが非常にに大変🙂自慢ではないですが高い技術が必要となります。


角で切れば楽なんですけど、隙間にゴミがたまり取りにくく汚らしくなってしまうのです。


無事全てのリノベーション工事が終了しました。

気になる物件のその後ですが、、、


 ㊗️即入居となりました‼️


オーナー様にも喜んでいただき、入居者様も非常に喜んでいたと管理会社の方から報告がありました。


今回も即入居となり「真っ白に燃え尽きた」僕でした🙂






特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事